TOPへ戻る  >  投資信託で海外へ投資!

投資信託で海外へ投資!

経済成長著しく、めざましい発展を遂げつつある海外の新興国。特に経済発展が著しいブラジル (Brazil)、ロシア (Russia)、インド (India)、中国 (China)の各国は、その頭文字をとって「BRICs」と呼ばれていて、多くの投資家から熱い視線を集めているんですよ。このBRICs諸国は、広大な国土や原油などの豊富な天然資源、多くの労働人口を抱えていることなどが共通の特徴となっていて今後も急成長が見込めるため、投資先として魅力的だと言われているんです。しかしながら、こうした海外のBRICsをはじめとした新興国に個人で投資をするのは通常難しいこと。投資したくてもなかなかできないというのが実情なんです。

でも投資信託なら!先進国はもちろんのこと、こうしためざましい経済成長を遂げつつあるBRICsをはじめとする新興国にも、小額から投資をすることができるんです。投資信託の商品の中には新興国株式を対象とした投資信託や、新興国通貨建て世界銀行債に投資する国際再建型の投資信託などがあり、こうした商品を購入して運用することで、間接的に新興国に対して投資を行なうことができるようになっているんですよ。

投資信託は、あなたの預けた資金の運用を投資のプロであるファンドマネージャーに託す金融商品。運用に関する詳しい知識がなくても、こうした新興国に投資できるというのは大きなメリットです。あなたも投資信託を上手に利用して、海外に投資してみてはいかがでしょうか。

サイトMENU

Copyright (C) 2015 投資信託とFXってどっちがいいの?. All Rights Reserved.